広告研究会4年 蔵本悠希

蔵本悠希 - Yuki Kuramoto -

明治学院大学では年に2回、戸塚祭と白金祭という学園祭があります。特に白金祭では、ミスコンやミスターコンなど学外からも注目が集まるイベントが多いため、各団体が気合いを入れて臨みます。
今回はミスコンを主催する広告研究会4年生の蔵本悠希さんをご紹介します。

広告研究会とは

広告研究会は明治学院大学の文化系のクラブが集まる「文化団体連合会」に所属している団体のひとつです。文化団体連合会には広研の他にも演劇研究部や写真部など、明学屈指の規模を持つ団体が所属しています。

広告研究会の主な活動は、学生広告展への出品、ミスコンなどのイベントの企画・運営です。
学生広告展には、東京学生広告研究団体連盟所属の他団体も出品し、広告のプロから評価を頂きます。広告媒体の種類はTVCMやラジオCM、グラフィック広告など様々です。
学園祭ではミスコン&ミスターコンの企画運営はもちろん、白金祭までの期間にプレイベントを企画や芸能事務所との連絡、映像制作など全てを研究会内でプロデュースします。

蔵本さんが広告研究会の活動の中で最もやりがいを感じていたのが、イベントで司会を務める方の付き人としてサポートする仕事です。具体的には打ち合わせで司会の人が必要な情報をメモしたり、リハーサル時に司会役を担当します。一見簡単そうですが、膨大な情報を司会者が分かりやすいようにまとめるのは、根気とスキルが必要だそうです。

現在は広告研究会で関心を持った音楽と広告の関係性についてを卒業論文のテーマに設定し、研究を進めています。

内定先はホテル業界

蔵本さんは都内と地方に支店があるホテルに就職を決めました。ホテル業界を選んだのは幅が広い業務を経験できるから。フロントやレストラン、営業職や管理職など転職をしないと経験できないような職種を通して、自身の内面を強化したいそうです。

今後は社会に出て「どんどん自分の知らない世界を見ていきたい」と力強く語ります。

関連記事

演技を通して世界を広け?る!! 保坂麻美子
戸塚祭実行委員会4年 石川沙羅

Copyright ©2014明学LIFE , All Rights Reserved