演技を通して世界を広げる!! 保坂麻美子

演技を通して世界を広げる!! 保坂麻美子

大学4年生は続々と就職活動を終えて、多くの人が規模に大小はあれど企業から内定を貰っているでしょう。しかし、中には就活をせず、自身が可能性を感じた道へ進もうと決めた人もいます。
今回はサークルや部活ではなく学外で演技を学び、卒業後もその道に進むことを決心した保坂麻美子さんをご紹介します。

きっかけは『クイズ$ミリオネア』での応援出演

明治学院大学には、音大な美大のような“芸術”を学ぶ学部はありません。文学部に芸術学科がありますが、これも技術を学ぶ学科ではなく、知識と教養を深めることを目的とした学科です。

保坂さんが演技の世界を志すきっかけになったのは、明学内ではなく小学生時代に遡ります。保坂さんがまだ小学校に通っていた頃、クラスの友人がフジテレビの『クイズ$ミリオネア』という番組に出演することがあり、自身も応援者として出演するためにスタジオに足を運ぶ機会がありました。そこでテレビの向こう側、番組の裏側を目の当たりにし、「自分も向こう側の世界に行ってみたい」と興味を持ったことが最初のきっかけです。

映像の世界に惹かれていった保坂さんは、大学入学前まで映画やドラマのエキストラを通して業界に携わっていましたが、大学1年生の4月に都内で事務所からのスカウトを受けました。このスカウトが保坂さんの大学生活に大きな影響を与えたといっても過言ではないでしょう。

事務所に加入してからは、演技のワークショップなどで自身のスキルを培いながら、舞台に出演して経験を重ねます。はじめは小さな劇場で出演していましたが、最近では大きな劇場でヒロイン役を演じるなど、当初からの大きな成長が見られます。

新しい壁を次々にぶち壊したい

明学卒業後も芝居の世界で成長したいと話す保坂さん。今後の身の振り方についてはまだまだ悩んでいますが、現在活躍している舞台だけではなく、映像や芸能など様々な世界で経験を重ねたいそうです。
「自分の世界を広げて幅広い視点を培い、独特の感性を磨いていきたい」と語ります。

保坂麻美子 関連情報

▼保坂麻美子のブログ「保坂さん家のお豆ちゃん。」
http://ameblo.jp/mr-bean-0430/

▼Twitterアカウント
@omame_hello(https://twitter.com/omame_hello

▼保坂麻美子のまめ生
http://com.nicovideo.jp/community/co2416809

関連記事

広告研究会4年 蔵本悠希
戸塚祭実行委員会4年 石川沙羅

Copyright ©2014明学LIFE , All Rights Reserved