これまでの振り返りの意味も込めて...

これまでの振り返りの意味も込めて...

土日は就職活動がないので何となく僕が12月から2ヶ月弱の活動で変わったこととかを書いていこうと思います。

1.就職活動が始まって

今日までにかなり偉そうに説明会とか面接の記録をこのブログ上で残してきましたが、僕が就活を始めたのはマイナビ、リクナビの登録が始まった12月1日です。
夏休みにインターンをした訳でもないし、特別なバイトをしている訳でもありませんでした。

なんとなく12月から就活が始まるっていう感じで何の準備もしないまま12月を迎えました。

最初はとりあえず知っている企業を就活サイトでエントリー、ブックマークをしていく作業でした。企業選びもなにを見たらいいのかサッパリ、、、
何となくみんなが行く合同説明会とかセミナーに行ってみました。

まあ、意味も見いださずに行動してたのでつまらなかったですww
12月の半ばにGMOメディアという会社の説明会に行ったときに初めて就活の楽しさを見いだせたと思います。

別に何か特別だった訳じゃありません。よくある座談会形式の説明会でした。

でも、他の企業と違って役員の方が前に出て話してくれたのが凄い圧巻でした。
結構気怠そうに話してた気もしましたが、会社の将来について、業界の面白さについてを人事の方だけではなくて役員の方が話してくれたのは妙に説得力がありました!!

そこからGMOメディアのような事業の会社を中心に説明会にがむしゃらに行きました笑 そしたらなんとベンチャー企業というものがあるではないですか!
しかもベンチャーって代表の考え方がもろに出てておもしろ!と思った訳です。

それまでのベンチャーのイメージは経営が不安定、終身雇用は見込めない、給料が低いとかでしたが、ちゃんと調べてみたら凄いやりがいを感じるステージだったんですね。
前にレストランのアルバイトをしてたんですが、それが新規の店舗の立ち上げスタッフだったから、そこに近いものを感じたのかもしれません。

それで今の時期はベンチャーが多いのでベンチャー企業を中心に説明会とか選考に参加してきました!選考の練習にもなったので結果としていい選択でした(^^)

2.求めるものの変化

こんなことを書いてどっかの人事の人に見られたらこいつはないって思われるのかもしれませんが、最近企業を探す際にもっとも見ているのは給料と福利厚生です。

以前は自信の成長だと思っていましたが、自分の人生を振り返ると報酬があるときの方がいい結果を残していたと気づきました。

受験勉強の報酬っていうのはおそらく名声とか自己満だと僕は思うんです。
高校生の僕には具体的ではなかったし、それがなんの役に立つのか分からなかった。
言い訳まがいになってしまいますが、それが結果として受験の失敗、勉強不足を引き起こしてしまったと思うんです。

関連記事

【gc story株式会社】唯一の看板・介護ベンチャー!!謎の会社に迫る!
【GMOメディア株式会社】初めての第一志望!!こんなに緊張したのは初(--;)
【GMOメディア】遂に部長面接!!半べそかいて帰りました。
【株式会社アイル】働きやすい環境!

Copyright ©2014明学LIFE , All Rights Reserved