2014.1.15 ニッチメディアが熱い代理店

2014.1.15 ニッチメディアが熱い代理店

簡単に今日の説明会を振り返ります。

ファインドスター

事業:広告代理店(ニッチメディアに強い)
資本:6000万円だったかな?
従業員数:200名強(グループ全体で)
的な会社でした。

ニッチメディアはターゲットマーケティングですね。合理的に広告を打つやつ。割と名前が売れてる割にはベンチャーだと言ってました。
なんとなくベンチャーっていうとスタートアップ位の規模を考えていたので正直定義がイマイチ分からないです。

説明会の流れは
1.グループ会社の代表取締役からのお話
2.質疑応答
3.筆記試験
でした。

1の説明は具体的には会社の歴史、今後の展望をお話されてました。「誰もやっていない新しいことに挑戦!」を推していると感じました。

2の質疑応答はベンチャー企業だと皆こぞって質問するのが普通ですが、自分含めて3人しか質問しなかったです。
ちなみに自分は台湾に進出しているとの話があったので「何でシンガポールじゃないの?」的なことを聞きました。
回答としては「まだ皆やってない新しいことだから」と「台湾にコネクションがあったから」とのことでした。

3の筆記試験はspiではなく企業が作ったと思われる試験、制限時間は5分でした。終わらねえったらないですね笑 惨敗でした~_~;

関連記事

【ファインドスター&カービュー】選考2社!どっちも落ちた...
新卒社員体験型GW - ときメモみたいでした笑
【株式会社フルスピード】GW後最初の面接! 人事じゃなくて部長!?
【フルスピード】遂に来ました役員面接!優しすぎて涙...

Copyright ©2014明学LIFE , All Rights Reserved