胸を張って妥協できる!明治学院でもいい5つの理由

胸を張って妥協できる!明治学院でもいい理由

2015/01/23(2015/05/22更新)

明学はMARCH以下だし、有名じゃないから就職活動も絶対上手くいかない...
でも、受験が終わってみたら明学しか受からなかった...
でも、浪人は嫌だ...
でも、周りに明学で妥協したと思われたくない...

そんなあなたに言い訳を授けましょう。
明治学院大学は意外にも、不自由することなく社会にでる準備ができる場所なのです。

1.もしかしたらMARCHGと肩を並べるかも

大学受験では、明治学院大学は成蹊・成城と並べられることが多いですが、明学のMARCH入りが密かに噂されています。
入学時の偏差値が低くても、後に偏差値が上がった場合、そちらの評価が付与されることになります。もちろん、逆もまた然りですが。

2011年に入学した私も、現在所属している学科の偏差値が入学後から高くなり、無駄に鼻が高くなりました。芸能人が入学することで入学希望者が増えることで、偏差値がグッと上がることもあります。

2.就職率は有名大と比べても遜色なし

入学する大学を決める際に、気になる点として就職率が挙げられるでしょう。有名大学じゃないと履歴書も見てもらえない、出世できないなど、多くの都市伝説が存在することも事実ですが、明学の就職率は例年9割を超えています。

学部ごとに就職企業の業界に違いはありますが、大企業への就職率も決して低いとはいえません。明学生の履歴書が大学名だけで捨てられるということも、ありえないのが現状です。

また、就職活動自体も大学名よりも個人の能力を重んじる傾向にあり、難関大学に入学するほど勉強を頑張ったという1つの長所程度にしか加味されなくなってきています。
(官僚を目指す場合は、もしかしたら明るくないかもしれません...)

一般企業への就職をネックに感じているのであれば、明学でも何ら問題ないと断言することができます。

3.おしゃれ系大学生の巣窟

偏差値や就職の事ばかり考えて、キャンパスライフのことを忘れていませんか?
大学は4年間もあります。その中でサークル活動やアルバイト、学科など、様々なコミュニティで仲間を作ることができる大学生活。

明治学院大学が他大学と比較して特出しているのが、「おしゃれ」という特色です。別に特段意識しておしゃれしている人ばかりなのかと言われれば、そうではありませんが、確かに服装・身だしなみに気を使っている人が多い気がします。
あの日本のアパレル企業でも有数の規模を誇る、ユナイテッドアローズの創業者も明治学院大学出身だったりします。流行に敏感な人種が多い大学なのかもしれません。

ちなみに私はパソコンとか電子機器が大好きな陰キャラだったので、おしゃれ星人ではありませんでした。ご安心ください。

4.学内のサークル活動が充実

明治学院大学では残念なことに、最初の1年は戸塚にあるキャンパスに通わなければなりません。毎日横浜市に足を運ぶ必要があるので、都内で活動するインカレサークルなどに参加することは、簡単なことではないでしょう。

しかし、都内のインカレに参加しにくい代わりに、明学生だけで構成された団体が多く存在します。明学生は学内サークルに入るのが当たり前ですが、都内の大学では、○○大学と▼▼大学の合同サークルなどに入るパターンが多くあるのです。

他大学の人と関われることがインカレ最大のメリットですが、大学間でテスト期間が違う、長期休みの開始日が異なるなど、サークル活動をするにあたって、多くの障壁があることも事実です。
また、大学内に授業の空き時間を有意義に過ごせる仲間がいること、空間があることは大学生活を豊かにします。私も学生時代は戸塚の体育館の横のガラス張りのスペースにずっといました笑

5.戸塚の食堂は美味い!(白金はクソマズイ)

大学の食堂は毎年アワードが決定されるなど、大学生以外からも注目されています。明治学院大学の食堂がアワード的なやつに選ばれたことがあるのかは知りませんが、個人的にはまあまあ美味いという感想です。

戸塚キャンパスでは、期間限定のメニューが出るなど、多くのメニューを楽しむことができます。それに比べて白金キャンパスは、ずっと同じメニュー、ずっと微妙な味、ずっと微妙な価格を守り続けています。カレーは学食のカレーって感じがして嫌いではありませんが、なんか美味しそうな顔して美味しくない丼もののやつは、ホントに損した気になります。

だったら生協で弁当とかカップ麺を買うなり、ローソンに行くなりして昼を済ませたほうがお得です。ていうか、全然別件ですが、何年か前まで白金のサンサン広場にはモスバーガーがありましたね。モスがなくなって悲しいのは私だけでしょうか。

関連記事

明治学院大が誇る大迷宮「パレットゾーン白金」
【保存版】大学生の暇つぶしをサポートするサイト50選(前半)
他大学から見た明学の評判
大学生を楽しみたいなら大学生を描いた作品をみるべし
【悲報】戸塚のヤギが姿を消す

Copyright ©2014明学LIFE , All Rights Reserved