思い出も斬新に!! 旅行に持って行きたいユニークなカメラ

思い出も斬新に!! 旅行に持って行きたいユニークなカメラ

2015/02/05

大学生もほとんどが春休みに入り、仲間と海外旅行や温泉旅行に行く予定をしている人が、私の周りでも多く見受けられます。受験生もそろそろ受験を終えて卒業旅行を楽しみに頑張っているのではないでしょうか。

学生のうちに経験する仲間との旅行は、社会に出てからかけがえの無いものになるはず。結婚式で流される動画でも大活躍する素材になる気がします。

それだけ重要な素材になり得る写真や動画は、せっかくならユニークなカメラで残してみませんか?
今回は、一度シャッターを押すと360度が撮影されるカメラ、小型ながら高性能なビデオカメラなど、最新の技術が光るカメラをご紹介します!

RICOH THETA(リコー・シータ)

業務用の複合コピー機やデジタルカメラなどを製造するメーカーである、RICOH(リコー)が生み出した、近年世界的に大ヒットの特殊カメラ「RICOH THETA」。
棒状のフォルムに、特別な魚眼レンズを採用したカメラが両面に2つ、シャッターが1つという非常にシンプルなデザインです。

“RICOH THETAは、あなたの周囲全てを撮影できる全天球カメラです。構えや構図は必要なく、立てても、横にしても、360°撮影できます。あなたは、ただボタンを押すだけ。 撮影後は、全天球イメージを、上下左右にぐるぐる動かして、そのとき気づかなかった発見をお楽しみください。”

theta仕様

また、THETAは専用スマートフォンアプリが用意されており、リモート撮影や、撮影した全天球イメージをSNSなどで共有することができます。
リモート撮影では、近年流行しているセルカ棒(自撮り棒)に装着することで、多人数の撮影も可能です。自分たちだけではなく、自分たちと反対側の景色も一緒に写る体験は、謎の快感を感じます。

GoPro HERO

バラエティ番組でタレントさんがジェットコースターに乗るとき、ヘルメットに装着された小さなビデオカメラを見たことがあると思います。GoPro、それです。
6秒動画のVineや、Instagramなどのショートムービーが話題ということもあり、プロの現場ではなく、個人の利用も流行ってきています。

GoPro HEROは数あるモデルの中で、価格がもっともお手頃で、エントリー適したモデルです。価格は2万円程度。

以下の動画がGoPro HEROで撮影した動画だそうです。

ちなみにGoProは防水なので、グアムやハワイなどのリゾート地で、海に持って行っても大丈夫! 一応写真も撮影できますが、動画を撮る用のカメラにした方が無難です。
写真は撮る機会がたくさんありますが、動画は意外に撮る機会がありません。動画用カメラを持参することで、みんなノリノリで動画撮影を楽しんでくれますよ(多分)。

関連記事

大学生を楽しみたいなら大学生を描いた作品をみるべし
約100種類の日本酒が時間制限なしで飲み放題@池袋
タモリ倶楽部で話題! 大学生の財布に優しいふりかけおつまみ
Twitterで「大学生になったら」と検索してみた
【悲報】ディズニーの値上げで大学生の財布に更なる打撃

Copyright ©2014明学LIFE , All Rights Reserved