おしゃ大学生必見! adidasスニーカーに好きな写真をプリント

おしゃれ大学生必見! adidasでオリジナルスニーカーが作れる!

2015/02/25

ストリート系のファッションが若者を中心に流行し始めて、かなり久しくなったと感じる方も多いでしょう。オシャレじゃない私でも、adidas originalやNIKEなどのスポーツブランドがオシャレアイテムであると分かります。笑

また、New Balanceなどランニングシューズとして機能が高いスニーカーが、熱いとされているのを耳にしております。実際私も世間の流行に流されて一足買っちまいました。

さて、そんなスポーツ系の何やらが流行っている中で、adidasからスニーカーを自由にカスタマイズできる「mi ZX Flux Photo Print」が発表されました。オシャレな大学生なら飛びつくであろうこの商品を、買ったわけでもない、ダサい私が紹介します。

mi ZX Flux Photo Printとは

「mi ZX Flux Photo Print」(マイ ゼットエックス フラックス フォトプリント)とは、スマートフォンアプリを使用して、自分で好きな写真をスニーカーにプリントできるというもの。2015年2月4日にリリースされたばかりの、新サービスです。

”mi adidas(マイ アディダス)から、キミのお気に入りの写真やグラフィックで世界に一つだけのスニーカーがカスタマイズできる「mi ZX Flux Photo Print(マイ ゼットエックス フラックス フォトプリント)」登場。フォトアプリ「mi ZX Flux Photo APP(マイ ゼットエックス フラックス フォトアプリ)」を簡単に操作するだけで、キミだけの「mi ZX Flux」が作れる。これまでの常識を超えた、オリジナルのカスタマイズスニーカーを生み出す。”(adidas公式サイトより引用)

NIKEiDとの違いは

「mi ZX Flux Photo Print」と似たようなサービスでは、NIKEの「NIKEiD」があります。こちらも同様に、オリジナルのシューズが作成できるサービスですが、靴の各部分を好きなカラーや柄にできるもので、写真をプリントすることはできません。
その代わりに、シューズの種類をランニングシューズやバッシュ、スニーカーなど多数から選ぶことが可能です。ネームロゴを入れたり、靴ひもの色を選んだりと、カスタマイズの幅は無限大でしょう。

一方で「mi ZX Flux Photo Print」は、好きな写真をプリントできる代わりに、パーツごとのカスタマイズができません。また、シューズの種類も専用のものに限られます。
とはいえ、用意された写真ではなく、自身で撮影した写真や、編集した画像をチョイスできるので、NIKEiDとは異なるベクトルで、無限のデザインを作り出すことが可能です。

「mi adidas」は、NIKEiDと同じくパーツごとのカスタマイズが可能ですが、カスタマイズできるパーツも、種類も、NIKEiDには及びません。adidasのブランドでカスタムシューズが欲しい場合には、いいかもしれませんが、基本的にはNIKEiDのがいい気がしてます。(NIKEiD持ってるから贔屓してます笑)

adidas関連サイト

mi ZX Flux Photo Print公式サイト
iPhoneアプリのダウンロード
Androidアプリのダウンロード

関連記事

大学生を楽しみたいなら大学生を描いた作品をみるべし
思い出も斬新に!! 旅行に持って行きたいユニークなカメラ
約100種類の日本酒が時間制限なしで飲み放題@池袋
タモリ倶楽部で話題! 大学生の財布に優しいふりかけおつまみ
Twitterで「大学生になったら」と検索してみた

Copyright ©2014明学LIFE , All Rights Reserved